なんだかうれしい!2015

夏季特別企画なんだかうれしい!2015

終了しました

  • 会期
    2015年7月18日(土)から8月31日(月)まで

『なんだかうれしい』(福音館書店)は、「谷川俊太郎+だれかとだれか」による絵本です。ごはんの炊ける匂い、どこからか聞こえてくるピアノの音、夕焼け空、理由はわからないけど心をくすぐられたような「なんだかうれしい」気持ちがあつめられています。
子どもも大人も、忙しく、大変で、どちらかというとつらいことに気をとられがちな日々ですが、だからこそ、毎日の生活の中のちょっとしたうれしいこと、うれしくて心が動かされたこと、そんな気持ちに気がつくあそびを考えました。
いろいろな人の「なんだかうれしい!」に触れたり、自分の「なんだかうれしい!」を探してみたり、みんなの「なんだかうれしい!」気持ちが広がっていく、そんなあそびにぜひご参加ください。

会期中の様子はブログをご覧下さい

なんだかうれしい(谷川俊太郎+だれかとだれか 福音館書店)

なんだかうれしい(谷川俊太郎+だれかとだれか 福音館書店)

◎なんだかうれしい!てんらんかい

アーティストが考える「なんだかうれしい!」を感じる作品の展覧会を同時開催します。『あいちトリエンナーレ2016』連携事業の一環として、トリエンナーレ参加作家の特別展示や、愛知県陶磁美術館での展示もあります。

主催:愛知県児童総合センター(公益財団法人 愛知公園協会)、愛知県陶磁美術館、あいちトリエンナーレ実行委員会

いたにゆりえ/内田恭子/小栗沙弥子/小田富美子/大下琴子/梶千春/加藤良将/河村陽介(NODE)/河村るみ/鯉江明/関谷恵子/崇心/高橋真二/服部正志/HIEI/福永照久/フジマツ/堀田直輝/溝田尚子/YOK.
※五十音順

<あいちトリエンナーレ2016参加作家>

ニコラス・ガラニン

三田村光土里

クリス・ワトソン

◎みんなであそぶプログラム

子どもから大人までみんなで「なんだかうれしい!」気持ちに触れて、気持ちが広がるあそびです。

とき:会期中毎日 10:00-16:00 (11:30〜12:30はお休み)
対象:子どもと大人

トコトン・トントン(あそびのスタジオ1)

やわらかくした粘土の表面をいろいろな道具をつかってトントンたたきます。

「なんだかうれしいへや」(あそびのスタジオ2)

なんだかうれしいきもちを、のんびり味わう場所です。アーティストの作品も展示してあります。

「あなたのなんだかうれしい!おしえて」(あそびのスタジオ2)

理由はわからないけど、なぜかうれしくなることを言葉や絵で教えてもらいます。

◎なんだかうれしい!
アーティストプログラム

アーティストによるプログラムを行います。すべて当日館内で参加受付をします。館内の当日案内をご覧ください。

フジマツ「TENTŌ」[終了しました]

 

枝をくんだり、布をそめたり。子どもと大人が協力してなかにはいるとなぜか落ち着く、そんなテントをつくります。
とき: 2015年7月20日(月祝)14:00-15:00
対象:5才以上の子どもと大人(必ず大人と参加)
定員:5組

小栗沙弥子さん「なんだか木片とうれしい」[終了しました]

 

木片とあそびます
とき: 2015年7月25日(土)13:00-14:00
定員:10名
対象:小学生以上の子どもと大人

YOK.さん「なんだかうれしい音あつめ」[終了しました]

なんだかうれしくなる音をみんなで集めてみよう。
とき:2015年7月26日(日)13:30〜14:30
対象:5才以上の子どもと大人(未就学の子どもは大人といっしょ)
定員:15名

河村るみさん「フーガ ふ〜が」[終了しました]

描いたり、消したり、貼ったり、はがしたり、 最初の風がフーガのように変わっていきます。
とき: 2015 年7月28,29,30日(火水木) 11:00〜11:30 14:00〜14:30
対象:5才以上の子どもと大人(未就学の子どもは大人といっしょ)
定員:10名

河村陽介(NODE)さん「ぐるぐる3D写真スタジオ」[終了しました]

3Dカメラを使って、いろんなポーズを撮影し、3D写真をつくります。
とき: 2015年8月4日(火)11:00-12:00、13:00-14:00、15:00-16:00
対象:5才以上の子どもと大人(未就学の子どもは大人といっしょ)
定員:各回10組

鯉江明さん「土をふむ」[終了しました]

はだしになって土をふみます。
とき:2015年8月12日(水) 13:30〜15:30
対象:子どもと大人(未就学の子どもは大人といっしょ)

田嶋茂典さん「なんだかうれしい!いろ・かたち」[終了しました]

いろやかたちで「なんだかうれしい」気持ちを伝えます。
とき:2015年8月15日(土)
< 10:00-11:30 13:30-15:00
対象:子どもと大人(未就学児は大人といっしょ)

福永照久さん「ぬりなおし」[終了しました]

古くなった工業製品を「塗り直し」ます。その際、筆を使って絵を描くように「ぬりなおし」てゆきます。
とき:2015年8月29日(土)、30日(日)
13:30-15:30
受付:随時対象:5才以上の子どもと大人
(未就学児は大人といっしょ)

小田富美子さん「きりはりのえ」[終了しました]

身の回りにある雑誌や広告などの紙をハサミで切ってのりで貼って絵を作ります。
とき:2015年8月23日(日)11:00−12:00 14:00−15:00
対象:小学生以上の子どもと大人
定員:各回10名

◎スタッフのなんだかうれしい!
プログラム

「なんだかうれしい!アーティストプログラム」実施日以外の土日祝は、センタースタッフと「なんだかうれしい!」を感じるプログラムを実施します。

「ウォーターガンバトル 」

とき:7月18、19日、8月1、2、8、9、22日 14:00〜14:45
受付:30分前
対象:5才以上の子どもと大人(未就学児は大人といっしょ)
※雷注意報など天候不順の場合は中止します。

◎たべるあそぶプログラム

しらたまながし

「そうめん」ならぬ、「白玉だんご」をつくって流して、すくって「なんだかうれしい!」気持ちを感じます。
とき:会期中の日曜日 11:00-12:00
対象:子どもと大人(子どもだけの参加はできません)
受付:抽選(30分前に参加者全員2階キッチンスタジオに集合)

※8月16日は特別プログラムのため実施しません。

椙山女学園大学連携
プロジェクト

大学生の考える“いまどき”な「なんだかうれしい!」を教えてもらいます。

連携:椙山女学園大学文化情報学部メディア情報学科

◎愛知県陶磁美術館展示作品

HIEIさん「ひかりレコード」

水晶をあなたが好きな位置においてみると音楽を奏でます。
とき:7月18(土)〜8月30日(日)
会場:愛知県陶磁美術館本館1Fビデオコーナー

河村るみさん「ビュートレス」

「ビュートレス」に参加しませんか。目の前に広がる外の景色(ビュー)を写し(トレース)てください。随時どなたでもご参加いただけます
皆さんが描いた「ビュートレス」は8月30日(日)まで展示いたします.
とき:7月19日(日)10:30-15:30
愛知県陶磁美術の休館日:月曜日(ただし休日の場合は開館、翌平日休館)

『あいちトリエンナーレ2016』
特別プログラム

三田村光土里さん「アート&ブレックファスト デー」[終了しました]

アートの場で行われる朝食会です。アーティストやいろいろな人と一緒に朝食を食べながら自由にコミュニケーションを楽しみます。
とき:2015年8月16日(日) 9:00-12:00
対象:子どもから大人まで(小学生までは保護者同伴)
定員:20名

※すべてのプログラムの内容は予告なく変更することがあります。詳しくは館内の当日案内をご覧ください。

※プログラム内容は予告なく変更することがあります