ACCBOOK

赤ちゃんのご誕生

おめでとうございます。

 

子育ての〈楽しさ、苦しさ、悲しみ、喜び〉を いとおしんでほしいと願い、 小さな本をつくりました。

私たち児童館もご家族の子育て応援団に加えてください。

ご来館の際に入口でこのカードを見せください。 小さな本「ACC BOOK 赤ちゃんとわたし」をお渡しします。

愛知県児童総合センターは

”あそび”をテーマにした県立の児童館です。

未来を担う子どもたちが身体と心を躍動させて

身のまわりの”もの”や”こと”との出会い、感じ、気づく

そんな時間と空間を提供しています。

 

 

年齢に応じて、さまざまなプログラムを用意しています。

 

 

あのねっとのへや(0歳から大人まで)

ちいさな子どもたちのための「木のおもちゃ」や「絵本」でいつでも遊べます。おとなも楽しめる本もあります。親子で、親同士で、ゆっくりと過ごしてください。

親子であそぶトコトコプログラム(1から3歳の未就園の子どもと大人)

毎週水曜日に実施する1〜3歳の子どもたちとお父さんお母さんのためのプログラムです。
わくわくするような感覚的なあそびを中心に、親のとっては子どもの新しい姿を発見する体験を、子どもにとっては素材そのものに出会い、思いっきり遊ぶ体験をします。

あのねっとクラブ(2歳半から3歳の子どもと大人)

子どもと保護者を対象としたあそびのクラブ

感覚あそびを中心に、親子で楽しく遊ぶ5回連続、事前申込制の講座です。
全5回を通して、親にとっては子どもの新しい姿を発見し、他の親との交流を深めるきっかけとなります。子どもにとっては人や場に親しみ、思いっきり遊ぶ体験となります。第3回は、お父さんも参加するプログラムです。家族みんなで楽しんでください。

たべるあそぶプログラム(1歳から大人まで)

キッチンスタジオ

キッチンスタジオにて、親子を対象に身近な素材を使って変化や香りを感じながら、「つくること、たべること」を楽しみます。

あそびのスタジオ1・2(1歳ぐらいから大人まで)

年間を通していつでも、だれでも参加できるあそびのプログラムを開催しています。

土の粘土を使った「粘土のプログラム」や隠された文字を探して館内を巡る「ハンティングワード」など、人気のプログラムや新しい実験プログラムについても参加できます。

また、夏休み、冬休みなど、学校長期休業期間には「あそびの企画展」を開催します。身近にある「もの」や「こと」から一つのテーマを設定し、館内全体であそびを広げていきます。

あつまるあそぶプログラム(5歳から大人まで)

初めて会った人同士が集まり、コミュニケーションをとりながら楽しくみんなで遊びます。

開催日 土、日曜日・祝日
対象 5歳以上の子どもと大人
※内容により小学生以上の場合もあります。
参加方法 13:30より1Fインフォメーションにて受付

 

お父さん応援プログラム アナログカフェ(小学生とお父さん)

お父さんと子どもでボードゲームやカードゲームなど、アナログなゲームを楽しむことができる空間です。この間は、お母さんはどこかでのんびりしていてください。小学生くらいから楽しめるゲームが多いです。

開催日 毎月第3日曜日
対象 小学生とそのお父さん
参加方法 13:30より児童総合センターコラボラボにて受付