1. HOME
  2. これまでのあそび
  3. 「家族のうれしい顔」写真展
  4. セルフタイマーで撮る 家族のうれしい顔写真

 

5月5日は「こどもの日」。子どもの健やかな成長を祈る日です。
そして、この日からの1週間は、子どもたちが笑顔で暮らせるように子どもや家庭についてみんなで考える「児童福祉週間」です。
愛知県児童総合センターでは、この児童福祉週間にあわせて特別プログラムを開催します。

もうすぐ

◎ 児童福祉週間 特別プログラム

●セルフタイマーで撮る「家族のうれしい顔」写真募集

家族の絆をあらためて感じる セルフタイマーで撮る「家族のうれしい顔」写真を募集します。
特設撮影ブースでセルフタイマーを使って、親子で、家族で素敵な写真を撮って応募してください。みなさんの「家族のうれしい顔」をたくさん集めて、秋以降に写真展を開催します。

とき:5月5日(金・祝)、6日(土)、7日(日) 10:00-16:00
場所:コラボラボ
対象:親子、家族