1. HOME
  2. これまでのあそび
  3. 特別企画
  4. 冬季特別企画みみをすます〜きく・みる・かんじる

冬季特別企画みみをすます〜きく・みる・かんじる

私たちのまわりにはいつもいろいろな音があふれています。話し声、足音、乗り物の音、何かがぶつかる音、風の音、動物の鳴き声・・・。
ふと立ち止まって、みみをすましてみると、数え切れないほどの音があることに気付きます。いつもの生活の中ではそれらの音一つ一つに注意をはらうことはほとんどありません。今年の冬は、そっとみみをすまして、音をみつけることを楽しんでみたいと思います。木や紙、鉄、コンクリートなど身近なものからはどんな音が出るんでしょう。遊んでいる時、みんなで一緒にいる時、料理をしている時、いったいどんな音があるんでしょう。
みみをすましてみると、今まで気づなかったことや感覚に気づいたり、さまざまなイメージが浮かんできたり。どんどん世界が広がっていきます。

期間 2016年12月23日(金・祝)ー2017年1月22日(日)

休館日 12/29、30、31、1/1、10、16

時間 10:00ー16:00(開館時間は9:00-17:00)

企画終了

終了しました

会期中の様子はブログをご覧ください。

◎みんなであそぶプログラム

子どもも大人も一緒に「みみをすます」ことからあそびをひろげます。

みみをすますみみをすますみみをすます

サウンドハンティングサウンドハンティング音のカタチ

・いろいろな素材の音をみつけよう。
・サウンドオブジェ(音の出る装置や作品)を体験してみよう。
・音をつくる
・「サウンドハンティング」※音源提供:檜垣智也さん、永松ゆかさん

・「音のカタチ」

とき:会期中毎日 10:00-11:30 12:30-16:00
対象:子どもと大人(未就学児までは大人と一緒)

◎あつまるあそぶプログラム

「ききみみツアー」

みんなで一緒に「みみをすます」ツアーにでかけます。

ききみみツアーききみみツアーききみみツアー

とき:12月23、24、25、1月7、15、21、22日 14:00-14:30
対象:小学生才以上の子ども
定員:15人
受付:先着順(30分前から参加者本人が1階インフォメーションにて受付)

◎たべるあそぶプログラム

「いる」

米や豆をいって、じっくり音を楽しみます。

いるいるいる

l対象:子どもと大人(子どもだけの参加はできません)
定員:6組
受付:抽選(30分前に参加者全員が2階キッチンスタジオに集合)

アーティストプログラム

アーティストと一緒に考えた「みみをすます」あそびのプログラム。

檜垣智也さんの「うごく・なぞる」(終了しました)

うごく音を長いヒモでなぞるあそびをします。

とき:1月14日(土) 13:00-14:00 14:30-15:30
対象:5才以上の子どもと大人
定員:各回15人

○2011−2012年に制作、展示した作曲家、檜垣智也さんによる音の作品「取替え可能な12のクリスマスの空音」を再び展示しました。

YOK.さんの「なんだかうれしい音あつめ」(終了しました)

身の回りにあるモノの音を集めます。

なんだかうれしい音あつめなんだかうれしい音あつめなんだかうれしい音あつめ

とき:1月8日(日)9日(祝) 14:00-15:00
対象:5才以上の子どもと大人
定員:各回15人

チーム○△□の「ひかり・カタチ・おと」(終了しました)

プロジェクターで映しだした“ひかりの絵”に“音”をつけて遊びます。

ひかり・カタチ・おとひかり・カタチ・おとひかり・カタチ・おと

とき:1月2日(月)3日(火) 14:00-15:30  随時参加

 

※すべてのプログラムの内容は予告なく変更することがあります。詳しくは館内の当日案内をご覧ください。